イ・ボヨン|プロフィール・インスタグラム・出演ドラマ&映画

韓国俳優
ページ内に広告が含まれています。

大ヒット韓国ドラマ『ポジション ~広告代理店の女王~』や『マザー〜無償の愛〜』などの主演を務め、数々の演技大賞を受賞している韓国の人気女優イ・ボヨン。

本記事では、イ・ボヨンさんのプロフィール・インスタグラム・出演ドラマと映画を紹介します。

スポンサーリンク

イ・ボヨン|プロフィール

韓国の女優イ・ボヨンさんの生年月日や出身地など、主なプロフィールを紹介します。

掲載した情報は記事執筆時点のものです。

正確な情報を掲載するよう努めておりますが、所属事務所は変更する場合があり、ハングル表記等には誤りがある場合がございます。予めご了承ください。

名前イ・ボヨン(本名)
이보영(ハングル表記)
Lee Bo-young(英語表記)
生年月日1979年1月12日
身長168cm
血液型B型
出身地ソウル特別市
家族構成両親
配偶者チソン
(1男1女の母)
趣味・特技読書・スキー
最終学歴ソウル女子大学国語国文学科
所属事務所J,WIDEカンパニー

ミス・コリア大田・忠南(チュンナム)代表に選出

イ・ボヨンさんは2000年にミス・コリア大田・忠南(チュンナム)代表に選出されています。

元々イ・ボヨンさんはアナウンサーを目指していたそうで、就職に有利だと思ってミスコリアに出場したという経緯があるそうです。

カナダへ留学、そして芸能界へ

結果的にアナウンサーは最終試験で不合格となってしまったそうですが、芸能関係のプロダクションから数々のスカウトを受けることになったイ・ボヨンさん。

しかし、ご両親からは芸能界入りを大反対されてカナダへ留学。

カナダから帰国後も芸能界入りを諦められないイ・ボヨンさんを説得するために、父親が芸能界関係者の知人に説得をしてもらうことにしますが、最終的にはドラマ出演を依頼されることになり、それがきっかけで芸能界入りすることになったそうです。

旦那様は俳優のチソン

紆余曲折を経て、念願の芸能界入りを果たしたイ・ボヨンさん。

しかし芸能界ではなかなか目立った活躍ができずに悩んでいたイ・ボヨンさんは、女優業の引退を考えていたこともあるそうです。

心身ともに疲れ果て、精神のバランスを崩してしまうほど、人生のどん底で苦しんでいたイ・ボヨンさん。

そんな辛い時期に出会い、支えてくれたのが現在の夫である俳優のチソンさんだったそうです。

チソンさんに支えられながら女優としての才能を開花させたイ・ボヨンさん。

その後は数々のヒット作で主演を務め、韓国を代表する人気女優として成功を掴みました。

イ・ボヨン|インスタグラム

韓国の女優イ・ボヨンさんのインスタグラムアカウント。

イ・ボヨンさんのインスタでは、ドラマ撮影時のオフショットや貴重なプライベートショットなどが投稿されています。

イ・ボヨン「インスタアカウント」
アカウント名
lee.b0.young

イ・ボヨン|出演ドラマ

イ・ボヨンさんが出演している韓国ドラマと演じている役。

放送・配信年作品名
2024年ハイド-私の夫の秘密-ナ・ムニョン
2023年生まれ変わってもよろしくイ・サンア
※カメオ出演
2023年ポジション~広告代理店の女王~ コ・アイン
2021年Mineソ・ヒス
2020年スタートアップ: 夢の扉ソンヒョン
※カメオ出演
2020年花様年華〜君といた季節〜ユン・ジス
2018年マザー〜無償の愛〜カン・スジン/ナム・スジン
2017年耳打ちシン・ヨンジュ
2014年神様がくれた14日間キム・スヒョン
2013年君の声が聞こえるチャン・ヘソン
2012年いとしのソヨンイ・ソヨン
2012年赤道の男ハン・ジウォン
2011年愛情万々歳~ブラボー!マイ・ラブ~カン・ジェミ
2010年アテナ:戦争の女神チョ・スヨン
2010年セレブの誕生イ・シンミ
2010年危機一髪!プンニョンマンションユン・ソリン
2006年ミスターグッドバイチェ・ヨンイン
2006年ゲームの女王カン・ウンソル
2005年薯童謠-ソドンヨ-ソンファ/チン・ガギョン
2005年美しいあなたユ・イニョン
2004年水花村の人々ユ・ヨギョン
2004年ラストダンスは私と一緒にユン・スジン
2004年張吉山クィレ
2003年NO春香 vs 非夢龍ハン・ジェイン
2003年ぷー太郎脱出!チャ・ミリム
2000年ニューノンストップ

イ・ボヨン|出演映画

イ・ボヨンさんが出演している映画と演じている役。

上映・配信年作品名役名
2009年悲しみよりもっと悲しい物語クリーム
2008年ワンス・アポン・ア・タイムチュンジャ/ヘダンファ
2008年私は幸せですスギョン
2006年卑劣な街カン・ヒョンジュ
2004年マイ・ブラザーチョ・ミリョン