韓国ドラマ『ソンサン-弔いの丘-』の配信情報・あらすじ・キャスト・感想

韓国ドラマ『ソンサン-弔いの丘-』の配信先・あらすじ・キャスト
出典:Netflix
サスペンス
ページ内に広告が含まれています。

韓国ドラマ『ソンサン-弔いの丘-』の配信情報・あらすじ・キャストと、ドラマを見た感想を紹介します。

スポンサーリンク

韓国ドラマ『ソンサン-弔いの丘-』配信情報

韓国ドラマ『ソンサン-弔いの丘-』はNETFLIXで独占配信されています。

掲載した情報は記事執筆時点のものです。

『ソンサン-弔いの丘-』基本情報
原題선산
邦題ソンサン-弔いの丘-
英題The Bequeathed
脚本ヨン·サンホ
監督・演出ミン·ホンナム
エピソード数全6話
制作会社WOWスタジオ|映画社レッドピーター
配信開始日2024年1月19日
(韓国・日本同時配信)
韓国放送局NETFLIX

韓国ドラマ『ソンサン-弔いの丘-』のあらすじ

ある日、大学で非常勤講師として働いているユン・ソハは、存在さえ知らない叔父の訃報を知らされる。

亡くなった叔父には身寄りがなく、ソハは先祖の墓地である先山(ソンサン)の相続人となる。

夫と葬儀に出席したソハの前に、ソハの異母弟であるキム・ヨンホが突然現れ、相続の権利は自分にもあると騒ぎ出し、不穏な空気が漂う。

思いもよらずに先山(ソンサン)の相続人となったソハの周りでは、次々と不吉な出来事が起こり始める。

存在さえ知らなかった叔父の死を境に、奇妙な出来事に巻き込まれたソハ。

隠された先祖の墓地と家族の秘密が明らかになっていく・・・

韓国ドラマ『ソンサン-弔いの丘-』の主要キャスト

韓国ドラマ『ソンサン-弔いの丘-』の主要キャスト(出演者)を紹介します。

キム・ヒョンジュ – ユン・ソハ役

韓国ドラマ『ソンサン-弔いの丘-』キム・ヒョンジュ
出典:NETFLIX

大学の非常勤講師。

ある日、存在すら知らなかった叔父の死を知らされ、ソンサンの相続人になる。

ソンサンの相続人となったソハは、次々と不吉な事件に巻き込まれる。

キム・ヒョンジュのプロフィール
名前キム・ヒョンジュ(김현주)
Kim Hyun Joong
生年月日1977年4月24日
身長168cm
血液型B型
主な出演作品車輪(2022年)
アンダーカバー(2021年)
地獄が呼んでいる(2021年)
ウォッチャー(2019年)
私たちが出会った奇跡(2018年)

キム・ヒョンジュの詳しいプロフィールやインスタアカウントは以下の記事で紹介しています。

パク・ヒスン – チェ・ソンジュン役

韓国ドラマ『ソンサン-弔いの丘-』パク・ヒスン
出典:NETFLIX

村で起こった不審死事件の捜査をする刑事。

経験と勘を頼りに事件の解明に取り組むベテラン刑事。

後輩刑事パク·サンミンとは軋轢が有り、何かと難癖をつけられる。

パク・ヒスンのプロフィール
名前パク・ヒスン(박희순)
Park Hee Soon
生年月日1970年2月13日
身長180cm
血液型O型
主な出演作品ムービング(2023年)
車輪(2022年)
模範家族(2022年)
マイネーム(2021年)
凍てついた愛(2019年)
失踪ノワールM(2015年)

パク·ビョンウン – パク·サンミン役

韓国ドラマ『ソンサン-弔いの丘-』パク·ビョンウン
出典:NETFLIX

チェ・ソンジュンの後輩刑事。

かつてはソンジュンを兄のように慕っていたが、過去に起きた事件が原因でソンジュンを恨んでいる。

刑事としては後輩だが、職務上の立場は彼の方が上。

パク·ビョンウンのプロフィール
名前パク·ビョンウン(박병은)
Park Byung Eun
生年月日1977年7月14日
身長181cm
血液型B型
主な出演作品ムービング(2023年)
イブの罠(2022年)
還魂(2022年)
人間失格(2021年)
オー!マイベイビー(2020年)
アスダル年代記(2019年)

リュ・ギョンス – キム・ヨンホ役

韓国ドラマ『ソンサン-弔いの丘-』リュ・ギョンス
出典:NETFLIX

ユン・ソハの腹違いの弟。

陰気な雰囲気で、自分もソンサンを相続する権利があると主張している。

執拗に姉のソハに近づき不審な行動をとる。

韓国のゴールデングローブ賞とも称される『百想芸術大賞ペクサンげいじゅつたいしょう』2024のテレビ部門:助演賞(男)にノミネートされました!

リュ・ギョンスのプロフィール
名前リュ・ギョンス(류경수)
Ryu Gyeong Su
生年月日1992日10月12日
身長170cm
血液型A型
主な出演作品九尾狐伝1938(2023年)
グリッチ(2022年)
地獄が呼んでいる(2021年)
都会の男女の恋愛法(2020年)
梨泰院クラス(2020年)

パク·ソンフン – ヤン·ジェソク役

韓国ドラマ『ソンサン-弔いの丘-』パク·ソンフン
出典:NETFLIX

ユン・ソハの夫。

妻のソハがソンサンの相続人となったことで、事件の被害者となる。

パク·ソンフンのプロフィール
名前パク·ソンフン(박 성훈)
Park Sung-hoon
生年月日1985年2月18日
身長183cm
血液型A型
主な出演作品誘拐の日(2023年)
ラブ・パッセンジャー(2023年)
ザ・グローリー(2022年)
恋の始まりは出馬から!?(2020年)
サイコパスダイアリー(2019年)

パク・ソンフンさんのプロフィールやインスタアカウント、出演作品(ドラマ・映画)の詳細は以下の記事で紹介しています。

韓国ドラマ『ソンサン-弔いの丘-』の感想

独特の世界観で、気持ちいいくらいにひたすら陰の重い雰囲気。

こういう世界観は苦手だな〜と思いながらも、見始めると一気に完走してしまいました。

NETFLIXのオリジナル作品で、1話が約50分くらいなのでサクサク見れます。

サスペンスミステリーですが、ホラーチックな感じもあって没入感たっぷりです。

ミステリー・ホラー映画の『ミッドサマー』を思い出しました。

主演のキム・ヒョンジュとパク・ヒスンは、NETFLIXで配信されている車輪からの連続共演ですが、個人的には本作の方が面白かったです。

車輪はどんよりした雰囲気で淡々とストーリーが展開していくので、途中で飽きてしまいました(最後まで見ましたが)。

ソンサン-弔いの丘-は、良くも悪くも刺激が強めで展開も早いので、サスペンスミステリーが好きな人にはおすすめだと思います。

ユン・ソハとキム・ヨンホの出生の秘密も衝撃的です。

韓国ドラマは長いので苦手だという人でも一気見できると思います。